目指せ1級!30代サラリーマンボルダリング日記

都内IT企業で働く30代サラリーマンのクライミング記録

位置情報取得

位置情報を扱うライブラリはこちらを使いました。
docomoのiエリアデータを利用して土地名も返してくれます。
http://labs.unoh.net/2008/08/phpgeomobilejp_converter.html
これをvendors/Geomobilejp/につっこむ。

2点間の緯度経度から直線距離を求める

こちらを参考。
http://www.pahoo.org/e-soul/webtech/php02/php02-21-01.shtm
上記のライブラリのデータをそのまま突っ込めるように、ちょっとだけ修正。
計算部分はそのままです。


で、これらをCakePHPのコンポーネントで使いたかったのでまとめました。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト全体で使いたい定数、たとえばサイトURLとかを
環境によって切り替えたいなと。

本番、開発どちらでも使うものは
APP/config/common.php

環境に依存するものは
dev.php、production.php
みたいなかんじに。

環境を設定するのは
apacheのconfのvirtualHost書いてるようなところ。
CAKE_CONFIG的な名前で・・・。

SetEnv CAKE_CONFIG dev

APP/controller/app_controller.php

ここでconfigを設定した。
で、beforeRendeerでconfigにセットして
viewでは$configで使えるように。

  function beforeFilter() {
    Configure::load('common');
    if (isset($_SERVER['CAKE_CONFIG'])) {
      Configure::load($_SERVER['CAKE_CONFIG']);
      $this->config = array_merge(Configure::read("common"), Configure::read($_SERVER['CAKE_CONFIG'\
]));
    } else {
      $this->config = Configure::read("common");
    }
  }
  function beforeRender() {
    $this->set("config", $this->config);
  }
    このエントリーをはてなブックマークに追加

最後の週は授業が全部1:1ってこともあってちゃんと授業うけた。
webってどう作るのって聞かれたので、
ちょー簡潔に教えてみた。
基本的にホワイトボードとかないので、ガラスに水性マジックで授業は行われてます。
セブ最終週



あ、木曜日だけ午後の授業サボって学校の裏の海に行ったんだ。。
日本人4人で。
教室はガラス張りなので、海に行く途中にみんなに見られてた。
クレイジージャパニーズだと思われたに違いない。
先生に休みますっていいに行ったときに、
「え、そこの海に!?」
的な感じでおどろいてた。汚いよと。

たしかに海辺にはスラムっぽい家が並んでて、そこから海にいくわけなので、きれいとはいえない。
でもね、東京の海に比べたらぜんぜん透きとおってる。
つーわけで1kmくらいは沖にでたんだけど、まだまだ足がつく深さ。
学校に帰ってきて校内のプールに飛び込んだりしてこの日の午後は終わったんだ・・・。

あとセブ市内のSMっていう巨大ショッピングモールに買い物しにいったり。
セブ最終週


土曜日はジプニーでお土産買いにも行った。
なにげに一人でジプニーに乗ったのこの日が初めて。
軽トラに屋根付いたみたいな乗り物。
道路には普通の車よりジプニーがたくさん走ってる。
そして安い!!
7ペソなので15円くらい。
中はこんなかんじ。
セブ最終週
混んできたら結構ぎゅうぎゅうで乗る。
タクシーと同じように道端で止めて乗って、
降りるときは降りたい場所で降りれる。
なのでこの辺の人はすぐジプニーに乗るので、ぜんぜん歩かないらしい。

あ、金曜日にはプチ卒業式もやって、
みんなで近くの韓国料理屋に行ってご飯。
韓国人の生徒たちが手際よく肉焼いてくれた。


あっというまの2週間でした。
まー英語力はたいして変わってないと思いますがw
気持ちの問題っすね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

この週末はボホール島へおでかけ。
総勢20名弱。

ボホール島


写真多いので続きで。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

この日は授業が終わって夕ご飯食べた後、
地元のLOFTっていうクラブでパーティ。
うちの生徒約20人くらいで。

22時にオープンするらしく、それまで飲み。
立て続けにテキーラ3杯イッキして、
なんかまだ続きそうだったら、明日が早い僕は何気なく離脱。

セブ5日目


最初は僕らも含め外国人が多かったような気がするけど、
徐々に地元民たちも増えてきた。

ぼくら生徒の内訳は、日本、韓国、中国、ロシア、ベトナム。
けっこうみんな飲んでたから楽しかったなー。

でも僕含めて、明日旅行に行くメンバーもいたから
そのメンバーはAM1:00くらいに帰宅。

あ、来週からの授業は追加料金払って全部1:1にしてもらいました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日特に書くこともないなーと思いつつも、
この日は夜に韓国料理のお店におでかけ。

学校ではランチが12時くらい、夕ご飯が17:30〜18:00くらいに食べる。
今日は22時過ぎくらいに学校をジプニーに乗って出発。
韓国人3人日本人4人。

「スタバあるじゃん!」
って言ってたけど、よく見ると
スターダックスチキンだった。
セブ4日目1


お店に入って、マッコリを頼んだんだけど、ソーダを混ぜてた。
コリアンではこれは普通なんだろうか。
日本では見たことない。
「very sweet」
っていってたけど、たしかに甘くて飲みやすい。

セブ4日目2

トッポギはおいしかったけど、ほかの肉料理は韓国人ですら
「これちょー辛い」
っていってたので、日本人にはつらかった。

今日は朝ごはんを食べなかったので、これで3食。
ある意味、規則正しい生活。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

水曜日は短縮授業でいつもより早く終わる。

なので、近くにあるマクタンシュラインに散歩。
午後4時くらいにでたけど、めっちゃ暑い。
歩いてるとすぐに汗だくになった。

一人でカメラ片手にバック下げて
歩道とかあるわけもなく、道路脇をプラプラ歩いてたんだけど
よくよく考えると危ないよね。。
盗ってくださいっていってるようなもんか。
3日目1

いかにもアジアっていう感じの家とかお店が続く。
都市部から外れるとだいたいこんなかんじ。
3日目2

20分くらい歩いてたらそれらしいところに着いたから
きょろきょろしてたら現地ガイド風なおっさんが声かけてきた。
『タクシーか?』
「違う、ここどこ?」
みたいなかんじで、ガイドしてもらうことに。

フィリピンは英語圏ってかかれてたけど、ほとんどの人が現地の言葉を話すし、英語も多少わかるのかもしれないけど、ちょっと聞き取るのが難しい。
先生たちは聞きやすい英語しゃべってくれる。

このガイドは聞き取れる英語をしゃべってくれたので2人で銅像とか見て回った。
ここにはたいして見るものがなかったのであっという間だったけど。
一応ちゃんと聖地の時代背景的な説明はしてくれた。
3日目3

まぁ分かってて頼んだんだけど、チップほしがってたので20ペソ渡した。
350mlコーラが25ペソなので、コーラも買えない値段。
おじさんちょっとかなしい顔してた。
ありがとうジェームズ。
タクシーを勧めてきたけど、すぐそこの学校の生徒だから歩いて帰るよ、と。


授業は1:1が楽しい。
ほかの日本人にもいろいろ聞いたけど、全部1:1のクラスにしてる人もけっこういる。
最初は電子辞書を必死で引いて調べてたんだけど、
わかんない単語は全部聞くようにしたらほとんど使わなくなった。
英語でその単語を説明してくれるから勉強にもなる。

追加料金必要だけど、来週のクラスを全部1:1に変えてもらおうか迷うなー。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ授業スタート。

1日に1:1、1:4、1:8のクラスが1つずつ。
1クラス1時間50分かな、たしか。
1:4、1:8のクラスだけど実際には1:2、1:3だった。

1:1はずっと自分のことしゃべらせられる。

1:2のときは先生と韓国の生徒が女子だったので、
「日本は彼氏or彼女の携帯みるのだめなんでしょ?」
みたいなことから、なんでなんで?
の質問攻め。
韓国とフィリピンはおっけーよ。と女子同盟組んでたので、
ひたすら説明。
たしか職業の授業やってたはずなんだけど、そんな話して終わり。

1:3はネイティブ講師。
生徒は日本人のブレイクダンサーとさっきの韓国の女の子。
この授業は雑談しつつもちゃんとテキストをやってた。

夕食食べたあと日本の女の人2人と、こっちきて始めて日本語の世間話ができた。
こっちのビールも初めて飲んだ。25ペソ(約50円)。

この日は授業で疲れたのと、ビールのせいもあって
午後9:30くらいには寝てしまった。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

初日はオリエンテーションがメイン。
授業はなし。

この日入学したのは3人。
ぼくの他に
ロイ(韓国人ナイスガイ)
イヴァン(ロシアン金髪ガール)

なんか2人とも普通に話せてるんだけど。。
学校の説明とかをスタッフから説明される。
もちろん英語。7割くらいしか理解できん。。

午後から近くのスーパーまで日用品の買出し。
シャンプーやら洗顔やら。
とりあえず全部日本製で揃えた。
でもなんかシャンプーがメロンのにおいがする。

食事については・・・コンビニ弁当のほうがおいしいかな。。
朝食はこんなかんじ。
朝食

昼も夜もまーだいたい同じ感じ。
学校の食事だしこんなもんかな。

食堂のすぐ下が海なんだけど、
朝は
海1
潮が引いてて夕方くらいになると
海2

このくらいになる。
ちなみにここは泳げない。

というかすぐそこに民家がある。
海3


泳げる海はちょっと先までいかないとだめみたい。

ロイがすごいいいやつで、英語がわからないおれにも
何度も繰り返して言ってくれる。
この日はカジノに行くらしくて夜行こうよって誘ってくれた。

ちなみに学校内には韓国人生徒が多数、その次に日本人らしい。
でも日本人で仲いい友達できてない。
おかげでぜんぜんこっちきてから日本語話してない・・・。

ホテル
というわけで、夜は韓国人6人に混じってセブ市内のホテルのカジノいってきました。
とりあえず5000円くらいチップに変えようかなって思ってたら
「そんなに両替するの!?」
って驚かれたから1000フィリピンペソ(2000円ちょい)だけ。
韓国とはそんなに物価違わないと思うんだけど。
2時間くらいルーレットで遊んで、最終的にプラスマイナスゼロ。

初日で授業もなかったけど、
なんかすんごい疲れた。
日本語使ってないから、なんか常に頭働いてて頭が痛い。

まだ初日だけど、楽しいよりしんどいな・・・。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

無事セブ島に到着。
着いたころには真っ暗。
そして暑い、むしむしした暑さ。

部屋について荷物を整理。
クローゼットが大きくてよかった。
部屋


とりあえずお腹がすいた。。
部屋から出て学校の入り口にいる人に
「I'm hungry.」
ってつぶやいたら構内の売店ぽいところに連れてってくれた。
『新しく入ってきたの?』
って聞かれたから
「今日着いた。」
と返事。

かたことでも通じてるぽい。
というわけで今日の夜ご飯はこれ。
コーラは全世界共通の味でまじで偉大だと思った。
到着日夜ご飯


学校の前の道路。
真っ暗で外出るの怖い。
学校の前



回線が遅くてイライラ。
これが普通なのかな。
日本が恵まれすぎなのか・・・。


さて、明日からが本番。
すげー不安だ。。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ